【FF14】PLLで公開された賢者アクションまとめ

こんにちは、さらちゃんです。

今回は第66回プロデューサーレターライブに発表された賢者のアクションをLv順にまとめてみましたので、ご参考いただければ幸いです。

※暁月のフィナーレは現在開発中でギリギリ調整して内容が変更される場合があります。

ディアグノシス

アクション 効果
ディアグノシス 対象のHPを回復する。 回復力:450
修得 種類 消費MP
Lv2 アビリティ MP400
キャスト リキャスト 距離 範囲
1.5秒 2.5秒 距離30m 範囲0m

白魔道士でいうケアル、学者でいうフィジク、占星術師でいうベネフィクですね。

カルディア

アクション 効果
カルディア 自身またはパーティメンバーひとりを対象とする。
自身に「カルディア」を付与し、対象には「カルディア[被]」を付与する。
効果中に特定の攻撃魔法を実行すると、カルディア[被]を付与した自身またはパーティメンバーに回復効果を発生させる。
効果時間:永続
修得 種類 消費MP
Lv4 アビリティ
キャスト リキャスト 距離 範囲
Instant 5.0秒 距離30m 範囲0m

踊り子のクローズドポジションみたいな使い方になると思います。攻撃すると回復力170の回復をカルディア[被]の対象者発生させることができます。

MTが変われば切り替えないといけないので少し忙しいかもしれないですね。

カルディア

プログノシス

アクション 効果
プログノシス 自身と周囲のパーティメンバーのHPを回復する。
回復力:300
修得 種類 消費MP
Lv10 魔法 MP1000
キャスト リキャスト 距離 範囲
2.0秒 2.5秒 距離0m 範囲15m

白魔道士でいうメディカ、占星術師でいうヘリオスです。

プログノシス

エゲイロー

アクション 効果
エゲイロー 対象を衰弱状態で蘇生する。
修得 種類 消費MP
Lv12 魔法 MP2400
キャスト リキャスト 距離 範囲
8.0秒 2.5秒 距離30m 範囲0m

白魔道士でいうレイズ、学者でいうリザレク、占星術師でいうアセンドですね。

なんかアクション名が面白いですねwゲロ?

ピュシス

アクション 効果
ピュシス 自身と周囲のパーティメンバーのHPを継続回復する。
回復力:100 効果時間:21秒
修得 種類 消費MP
Lv20 アビリティ
キャスト リキャスト 距離 範囲
Instant 60秒 距離0m 範囲15m

学者でいう光の囁き?占星術師でいう星天対抗。アビリティ60秒回転で回復力700は強いです。

エウクラシア

アクション 効果
エウクラシア 自身を強化して特定の魔法を変化させる。効果時間:永続
「ドシスⅢ」が「エウクラシア・ドシスⅢ」に変化する。
「ディアグノシス」が「エウクラシア・ディアグノシス」に変化する。
「プログノシス」が「エウクラシア・プログノシス」に変化する。
変化した魔法を実行すると効果が解除される。
修得 種類 消費MP
Lv30 魔法
キャスト リキャスト 距離 範囲
Instant 1.0秒 距離0m 範囲0m

ドシスⅢはLv82に覚える攻撃アクションです。エウクラシアを使うことによってエウクラシア・ドシスⅢとなって継続ダメージのアクションに変化します。なので開幕はドシスⅢ→(エウクラシア)エウクラシア・ドシスⅢ→ドシスⅢ×nみたいな開幕になると予想できます。

エウクラシア・ドシスⅢ

ディアグノシスは普通の単体回復ですが、エウクラシアを使うとエウクラシア・ディアグノシスになり回復+バリアになります。学者でいう鼓舞激励の策ですね。おそらく消費MPも増加します。

エウクラシア・ディアグノシス

プログノシスは全体回復ですがエウクラシアを使うとエウクラシア・プログノシスになり全体回復+バリアになります。学者でいう士気高揚の策です。プログノシスの消費MPは1000ですが、おそらくエウクラシアを使うと消費MPは増加すると思われます。

エウクラシア・プログノシス

エウクラシアのキャストが1.0秒でエウクラシア・ドシスⅢのキャストタイムが1.5秒なので合計で2.5秒のGCDが発生します。通常通りですね。おそらくすべてのエウクラシアを使う魔法がこのキャストタイムで動くと思います。挟み込めるアビリティが1つしかできないって言う点がデメリットでしょうか…

紅蓮時代の暗黒騎士をやったことがある人ならわかるかもしれませんが、若干ダークアーツに似ていますね。

ソーテリア

アクション 効果
ソーテリア 一定時間、「カルディア[被]」を付与した対象に対する、攻撃魔法と同時に発生するHP回復効果の回復力を2倍にする。
修得 種類 消費MP
Lv35 アビリティ
キャスト リキャスト 距離 範囲
Instant 90秒 距離0m 範囲0m

10秒間だけカルティア[被]の回復力を2倍(回復力340)にするアビリティです。10秒しかないので4回しか効果はないですね。ですので通常のカルティアの回復より回復力640多い計算になります。

ドルオコレ

アクション 効果
ドルオコレ 対象のHPを回復する。 回復力:600
追加効果:自身のMPを最大MPの5%分回復する。
発動条件:「アダーガル」
修得 種類 消費MP
Lv45 アビリティ
キャスト リキャスト 距離 範囲
Instant 1.0秒 距離30m 範囲0m

発動条件にあるアダーガルはおそらく時間経過でスタックされる固有のジョブシステムのことだと思います。白魔道士でいうヒーリングリリーみたいな感じです。

学者でいう生命活性法のような使い方になると思います。

ケーラコレ

アクション 効果
ケーラコレ 一定時間、自身と周囲のパーティメンバーの被ダメージを10%軽減させる。効果時間:15秒
「タウロコレ」とは同時に付与されない。
追加効果:対象のHPを継続回復する。
回復力:100 効果時間:15秒
追加効果:自身のMPを最大MPの5%分回復する。
発動条件:「アダーガル」
修得 種類 消費MP
Lv50 アビリティ
キャスト リキャスト 距離 範囲
Instant 30秒 距離0m 範囲15m

30秒に1回使える学者でいう野戦治癒の陣にあたるアビリティです。ケーラコレは全体軽減ですがタウロコレは単体軽減でこれは同時に付与することはできないみたいです。

回復力500ある点も地味に嬉しいところ。おそらく野戦治癒の陣にも回復がついたからでしょうが…

イックソコレ

アクション 効果
イックソコレ 自身と周囲のパーティメンバーのHPを回復する。
回復力:400
追加効果:自身のMPを最大MPの5%分回復する。
発動条件:「アダーガル」
修得 種類 消費MP
Lv52 アビリティ
キャスト リキャスト 距離 範囲
Instant 30秒 距離0m 範囲15m

学者でいう不撓不屈の策です。不屈と違ってMP回復がある点嬉しいですね。範囲も学者と同じ。

ペプシス

アクション 効果
ペプシス 自身と周囲のパーティメンバーを対象とする。
自身が対象に付与した「エウクラシア・ディアグノシス」または「エウクラシア・プログノシス」を解除する代わりに、対象のHPを回復する。
エウクラシア・ディアグノシス効果中の回復力:450
エウクラシア・プログノシス効果中の回復力:350
自身が対象にエウクラシア・ディアグノシスまたはエウクラシア・プログノシスを付与していない場合効果無し。
修得 種類 消費MP
Lv58 アビリティ
キャスト リキャスト 距離 範囲
Instant 15秒 距離0m 範囲15m

エウクラシア・ディアグノシスは学者でいう鼓舞激励の策で、エウクラシア・プログノシスは学者でいう士気高揚の策なんですが、これのバリアが一ミリでも残っていれば回復できるという感じのアビリティです。感覚としては応急戦術のような感じにはなると思います。

ピュシスⅡ

アクション 効果
ピュシスⅡ 自身と周囲のパーティメンバーのHPを継続回復する。
回復力:200
追加効果:対象が受ける回復魔法の効果を10%上昇させる。
効果時間:15秒
修得 種類 消費MP
Lv60 アビリティ
キャスト リキャスト 距離 範囲
Instant 180秒 距離0m 範囲20m

回復力1000のめちゃくそアビリティ。しかしリキャストは180秒とかなり長め。回復効果を10%上昇させるのでヒーラーのシナジーとしてはかなり優秀です。アサイラムの追加効果とほぼ同じです。

タウロコレ

アクション 効果
タウロコレ 対象のHPを回復する。 回復力:600
追加効果:対象の被ダメージを10%軽減させる。
追加効果:15秒
「ケーラコレ」とは同時に付与されない。
追加効果:自身のMPを最大MPの5%分回復する。
発動条件:「アダーガル」
修得 種類 消費MP
Lv62 アビリティ
キャスト リキャスト 距離 範囲
Instant 45秒 距離30m 範囲0m

15秒のランパート。さらに回復付きなので強攻撃に合わせたいが回復しきっていると回復力600が無駄になってしまうちょっと癖のある使い方になりそうな予感。

固定パーティなら使うタイミングをしっかり相談すれば最大限の効果を発揮できるでしょう。

ホーリズム

アクション 効果
ホーリズム 自身と周囲のパーティメンバーのHPを回復する。
回復力:300
修得 種類 消費MP
Lv76 アビリティ
キャスト リキャスト 距離 範囲
Instant 60秒 距離0m 範囲15m

こちらはアダーガルを消費しない全体回復。ピュシスとホーリズムはアダーガルを消費しないのとリキャストが60秒なので回復の優先はこのアビリティになりそう。それでも回復が追い付かないときにアダーガルを消費して回復していく感じになるのかな?

ドシスⅢ

アクション 効果
ドシスⅢ 対象に無属性魔法攻撃。 威力:330
追加効果:カルディア[被]の効果対象のHPを回復する。
回復力:170
修得 種類 消費MP
Lv82 魔法 MP400
キャスト リキャスト 距離 範囲
1.5秒 2.5秒 距離25m 範囲0m

通常攻撃。SEがカッコイイと話題になっていました。通常攻撃のドシスⅢはカルティア[被]の対象者に回復することができるため棒立ちせずにしっかり攻撃をすることが重要になってくる。故にいままでDPSが低く攻撃に対してあまり意識のなかった人が使うと大変なことになってしまう可能性も秘めているところがめちゃくちゃ面白い。DPSの高さが回復力に直結する新しいシステム。

エウクラシア・ドシスⅢ

アクション 効果
エウクラシス・ドシスⅢ 対象に無属性の継続ダメージを付与する。
威力:70 効果時間:30秒
追加効果:カルティア[被]の効果対象のHPを回復する。
回復力:170

※このアクションはホットーバーに登録することはできない
修得 種類 消費MP
魔法 MP600
キャスト リキャスト 距離 範囲
Instant 1.5秒 距離25m 範囲0m

継続ダメージを付与できる攻撃魔法です。なぜか消費MPが600…謎。

ドシスⅢは詠唱がいる魔法ですが、エウクラシアを使ったエウクラシア・ドシスⅢの場合無詠唱になります。

ディスクラシアⅡ

アクション 効果
ディスクラシアⅡ 自身の周囲の敵に無属性範囲魔法攻撃。威力:170
追加効果:カルディア[被]の追加効果のHPを回復する。
回復力:170
修得 種類 消費MP
Lv82 魔法 MP400
キャスト リキャスト 距離 範囲
Instant 2.5秒 距離0m 範囲5m

無詠唱範囲攻撃です。学者の破陣法ですね。

フレグマⅢ

アクション 効果
フレグマⅢ 対象とその周囲の敵に無属性範囲魔法攻撃。 威力:510
2体目以降の対象への威力は50%減少する。
追加効果:カルディア[被]の追加対象のHPを回復する。
回復力:170
最大チャージ数:2
この魔法は固有のリキャストタイマーを持つ
修得 種類 消費MP
Lv82 魔法 MP400
キャスト リキャスト 距離 範囲
Instant 45秒 距離6m 範囲5m

これインスタンスで威力510って強過ぎませんか?しかもチャージアクションだし…さらに言えば範囲攻撃…

どのような使い方になるのか不明ですが楽しみなアクションです。

トキシコンⅡ

アクション 効果
トキシコンⅡ 対象とその周囲の敵に無属性範囲魔法攻撃。 威力:330
2体目以降の対象への威力は50%減少する。
追加効果:カルディア[被]の追加対象のHPを回復する。
回復力:170
発動条件:「アダースティング」
修得 種類 消費MP
Lv82 魔法
キャスト リキャスト 距離 範囲
Instant 2.5秒 距離25m 範囲5m

アダ―スティングはおそらくアダーガルを消費した際に発生する賢者独自のシステムと予想しています。予想としては白魔道士がヒーリングリリーを消費して発生させるブラッドリリーみたいな感じです。普通はディアクラシアで範囲攻撃をしてアダースティングを消費して強範囲攻撃をするみたいな感じになると思います。

トキシコンⅢ

プネウマ

アクション 効果
プネウマ 対象に向かって前方直線範囲無属性魔法攻撃
威力:330
2体目以降の対象への威力は50%減少する。
追加効果:自身と周囲のパーティメンバーのHPを回復し、さらに被ダメージを10%軽減する効果を付与する。
回復力:400 効果時間:20秒
追加効果:カルディア[被]の効果対象のHPを回復する。
回復力:170
この魔法は固有のリキャストタイマーを持つ。
修得 種類 消費MP
Lv90 魔法 MP600
キャスト リキャスト 距離 範囲
1.5秒 120秒 距離25m 範囲25m

最後に覚えるのはプネウマ(娘)。120秒に1回使えてアサイズとテンパランスの複合魔法みたいな感じになっています。アビリティではなく詠唱のある魔法なのもちょっと意外。

プネウマ

記事は以上になります。閲読ありがとございました。

こちらも合わせてよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

さらちゃん
さらちゃんとしてエオルゼアに降り立ったのは2014年6月13日。
Shinryuでスタートしレイド攻略に興味を持ちました。邂逅編と侵攻編を詩人でクリア、真成編を学者でクリア、起動編、律動編、天道編とデルタ編は白魔道士でクリアできました。
紅蓮のリベレーター中旬時代からFF14を長期休止しており、空白の期間に絶シリーズが解放されていたのでクリアするために必死でした。絶バハと絶テマを初めてクリアできたときはめちゃくちゃ嬉しかったです。また絶テマ固定だけクリア者抜きでの挑戦だったのでいい経験になりました。初見だけで攻略するFF14はアドバイスがないので三思後行、切磋琢磨できる楽しい環境でした。絶アレキも、もちろんクリアしました。
過去にクリアしたコンテンツは絶バハを3固定で、絶アルテマを3固定、絶アレキを2固定、その他零式は全てクリア。
普段はFenrirのミストヴィレッジの海岸でひっそりと暮らしています。