【FF14】スペスペのマッチングワードテンプレ一覧

こんにちは、さらちゃんです。「スペスペを入れてみたけどマッチングワードの設定が分からない…」という方向けの記事です。

シナジー用と軽減バフをジョブ別で一覧にしてみました。記事の下のほうでは、自分でマッチングワードを書けるようになるために作り方を掲載していますのでご参考程度にお使いください。

注意書き

本記事で紹介するのはゲームプレイを補助するために第三者によって作成されたゲーム運営非公認のツールであるため導入・使用は自己責任です。

シナジーバフのマッチングワード一覧

与ダメージが上昇するバフを全体、単体付与型、60秒型にまとめました。リキャスト時間は紹介している数字-1秒するといい感じになります。

全体シナジー一覧
アクション 効果時間 リキャスト マッチングワード
桃園結義 15 120 の「桃園結義」$
バトルリタニー 15 120 の「バトルリタニー」$
ぶんどる 20 120 の「ぶんどる」$
アルケインサークル 20 120 の「アルケインサークル」$
バトルボイス 15 120 の「バトルボイス」$
光神のフィナーレ 15 120 の「光神のフィナーレ」$
テクニカルステップ 20 120 の「クワッド・テクニカルフィニッシュ」$
シアリングライト 30 120 の「シアリングライト」$
エンボルデン 20 120 の「エンボルデン」$
連環計 15 120 の「連環計」$
ディヴィネーション 15 120 の「ディヴィネーション」$
単体付与型シナジー一覧
アクション 効果時間 リキャスト マッチングワード
ドラゴンサイト 20 120 の「ドラゴンサイト」$
攻めのタンゴ 20 120 の「攻めのタンゴ」$
アーゼマの均衡 15 30 の「アーゼマの均衡」$
オシュオンの矢 15 30 の「オシュオンの矢」$
ハルオーネの槍 15 30 の「ハルオーネの槍」$
世界樹の幹 15 30 の「世界樹の幹」$
サリャクの水瓶 15 30 の「サリャクの水瓶」$
ビエルゴの塔 15 30 の「ビエルゴの塔」$
強化薬 30 270 <mex>に「強化薬」の効果。$
60秒 単体自己シナジー一覧
アクション 効果時間 リキャスト マッチングワード
紅蓮の極意 20 60 の「紅蓮の極意」$
ランスチャージ 20 60 の「ランスチャージ」$
だまし討ち 15 60 の「だまし討ち」$
フラリッシュ 30※ 60 の「フラリッシュ」$
サモン・フェニックス 15 60 の「サモン・バハムート」$

必ず正規表現にチェックを入れてください。紹介したマッチングワードは使った場合にマッチングするようになっています。もし”自分に付与されたら”という条件に変えたい場合は

<mex>に「xxx」の効果。$

に変えてください。主にドラゴンサイトや攻めのタンゴが該当します。

自身がDPSに付与をしたのをマッチングさせたい場合は

<DPS1>に「オシュオンの矢」の効果。$

に変えてください。主に占星のカードなどが該当し、DPS1~DPS4まで対応してくれています。

軽減バフのマッチングワード一覧

主にタンクのリキャスト管理や効果時間の表示に使います。自分で録画した動画を見直す時にとても役に立ちます。またDPSが内丹やブラットバス、牽制、アドル等を管理するのにも役に立ちます。こちらは項目数が多いため五十音順になります。

タンク 単体軽減
アクション 効果時間 リキャスト マッチングワード
アームズレングス 6 120 <TANK1>の「アームズレングス」$
インターベンション 8 10 <TANK1>に「インターベンション」の効果。$
インビンシブル 10 420 <TANK1>に「インビンシブル」の効果。$
ヴェンジェンス 15 120 <TANK1>に「ヴェンジェンス」の効果。$
ウォーキングデッド 10 <TANK1>に「ウォーキングデッド」の効果。$
エクリブリウム 15 60 <TANK1>の「エクリブリウム」$
オーロラ 18 60 <TANK1>に「オーロラ」の効果。$
オブレーション 10 60 <TANK1>に「オブレーション」の効果。$
カモフラージュ 20 90 <TANK1>に「カモフラージュ」の効果。$
シャドウウォール 15 120 <TANK1>に「シャドウウォール」の効果。$
スリル・オブ・バトル 10 90 <TANK1>に「スリル・オブ・バトル」の効果。$
センチネル 15 120 <TANK1>に「センチネル」の効果。$
ダークマインド 10 60 <TANK1>に「ダークマインド」の効果。$
ネビュラ 15 120 <TANK1>に「ネビュラ」の効果。$
ハート・オブ・コランダム 8 25 <TANK1>に「ハート・オブ・コランダム」の効果。$
ブラックナイト 7 15 <TANK1>に「ブラックナイト」の効果。$
ボーライド 10 360 <TANK1>に「ボーライド」の効果。$
ホーリーシェルトロン 8 5 <TANK1>に「ホーリーシェルトロン」の効果。$
ホルムギャング 10 240 <TANK1>に「ホルムギャング」の効果。$
ランパート 20 90 <TANK1>の「ランパート」$
リビングデッド 10 300 <TANK1>の「リビングデッド」$
原初の猛り 8 25 <TANK1>の「原初の猛り」$
原初の血気 8 25 <TANK1>に「原初の血気」の効果。$

<TANK2>を作ることでMTとSTのリキャストを管理することができます。ウォーキングデッドのリキャストはないですが、効果時間を表示させておくことで安心することができます。

ハート・オブ・コランダムやホーリーシェルトロンには回復効果がありますが、効果時間にしているのは軽減している時間のみです。エクリブリウムは継続回復の効果時間を載せています。

全体軽減
アクション 効果時間 リキャスト マッチングワード
アドル 10 90 の「アドル」$
ケーラコレ 15 30 の「ケーラコレ」$
シェイクオフ 15 90 の「シェイクオフ」$
ダークミッショナリー 15 90 の「ダークミッショナリー」$
タクティシャン 15 90 の「タクティシャン」$
ディヴァインヴェール 30 90 の「ディヴァインヴェール」$
トルバドゥール 15 90 の「トルバドゥール」$
ハート・オブ・ライト 15 90 の「ハート・オブ・ライト」$
パッセージ・オブ・アームズ 18※ 120 の「パッセージ・オブ・アームズ」$
バマジク 10 120 の「バマジク」$
フェイイルミネーション 20 120 の「フェイイルミネーション」$
ホーリズム 20 120 の「ホーリズム」$
リプライザル 10 60 の「リプライザル」$
守りのサンバ 15 90 の「守りのサンバ」$
牽制 10 90 の「牽制」$
疾風怒濤の計 20 120 の「疾風怒濤の計」$
運命の輪 18※ 60 の「運命の輪」$
野戦治療の陣 15 30 の「野戦治療の陣」$

アドルや牽制などは

<DPS2>の「アドル」$

などにするとそれぞれのDPSのリキャストを管理することができるのでオススメです。

その他のマッチングワード一覧

使うか使わないかはあなた次第。おそらくヒーラーにしか需要がないマッチングワードのテンプレです。

その他
アクション 効果時間 リキャスト マッチングワード
アームズレングスと堅実魔 6 120 の「アームズレングス」$|の「堅実魔」$
インプロビゼーション 15 120 の「インプロビゼーション」$
ブラッドバス 20 90 の「ブラッドバス」$
内丹 120 の「内丹」$
癒やしのワルツ 60 の「癒やしのワルツ」$
リジェネ 18 に「リジェネ」の効果。$
アスペクト・ベネフィク 15 に「アスペクト・ベネフィク」の効果。$
迅速魔 60 の「迅速魔」$

自分でマッチングワードを作る

私の場合は基本的にFF14に流れているバトルテキストから取っています。やろうと思えばACTに流れているログからコードを抽出して、奥義波切がクリダイしたときにお知らせする、みたいなこともできます。

ペルソナ5のカットインっぽくアレンジ
LB3用のカットイン

こんな感じでクリダイしたときだけ画像を表示させたり、自分がLB3を撃つときにデカデカと画面に表示させたりして自分の画面をカスタマイズできるのがスペスペの面白いところです。

他にも自分が戦闘不能になったときは

キルラキルのアレ

とSE付きで表示させたりもできます。

今は画面がわちゃわちゃし過ぎて消しています…

余談はおいておいて、マッチングワードの作り方ですが、基本的にFFのログから拾ってくるだけでOKです。例えばタンクがランパートを使うと、

Xxxxx Xxxxxの「ランパート」
Xxxxx Xxxxxに「ランパート」の効果。

と表示されます。他にもブラックナイトをSTに投げるときは

Xxxxx Xxxxxの「ブラックナイト」
Yyyyy Yyyyyに「ブラックナイト」の効果。

と表示されます。もしSTにブラックナイトが付いていると表示されたい場合は

<TANK2>に「ブラックナイト」の効果。

で大丈夫です。

正規表現について

<TANK1>だったり<mex>はスペスペ固有の正規表現ですが、$や.*も正規表現として使えます。https://murashun.jp/article/programming/regular-expression.htmlで正規表現に関しては詳しく掲載されています。

スペスペで使うのは$や|くらいです。.*は強力すぎて処理が重くなったりするので出来るだけ使うのを避けるのが定石です。

$ 直前の文字が行の 末尾 にある場合にマッチします
| いずれかの条件 (OR条件) として使われます
.* なんでもいい文字の連続で使われます

正規表現は適切に使うといろんな幅のマッチングワードを作成することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
さらちゃん
ミストヴィレッジの海岸でひっそりと暮らしています。占星術師、白魔道士メインでピュアヒラ向けの記事を書いてます。自キャラのララフェルとミコッテに溺愛しています。Twitterフォローしてくれると嬉しいです♡