【FF14】私が使っているキーバインド設定

こんにちは、さらちゃんです。

今回は私が使っているキーバインドの設定を紹介する記事です。

私の操作方法はキーボマウス(G600+G913)で基本的には無駄な操作方法を省くというスタンスでキーバインドを設定しています。

FF14はあまりにも出来ることが多いので本当に必要になったときにキーバインドを設定するようにしていますのでその点はご了承ください。

移動操作

本当に必要なキーバインドを最小限に設定しています。

8年やっててロックオンは使っていないしフリップカメラも結局マウスのフリックで対応しているので滅多に使うことがないので消しています(突然後ろカメラになったらビビるので)

カメラの位置に関してもマウスホイールで簡単に合わせることができるので消しています。

チルトカメラの上下操作はキャラクターコンフィグでも変更できますが一応入れています。

マウス③はマウスホイールの押し込みです。

ターゲット

ターゲットは基本的にマウスオーバーで処理しているのでキーバインドは空っぽです。

マウス④はマウスホイールの右押しで、マウス⑤はマウスホイールの左押しです。

ショートカット

マジで使ってないです。よく使うやつは登録しておいたほうがいいですね。

戦闘中は全く必要ないので(言い訳)

チャット

こちらもマウスクリックでいろいろ切り替えられるのでほとんど登録してないです。

システム

特に便利なのが決定操作をFキーに割り当てているところ。これはフィールド移動のオブジェクトを素早く行えるからめちゃくちゃオススメ。特にアライアンスレイドだったりすると人が多いのでなかなかオブジェクトにクリックできないが決定操作にFキーを割り当てているとオブジェクトが優先的にターゲットできます。

あとは実行マクロの停止。これはクラフターをしているときミスって違うマクロを押してしまったときとかに使います。Xキーが×に似ているのでXキーに割り当てています。

あとはマスターボリュームをミュートにするMキー。これは優先してYoutubeで音楽を聴きたいときとかによく使ったりします。完全ミュートなのでその他SEとかは聞こえなくなるので注意。私は割とよく使ってます。

また決定操作とキャンセル操作、エスケープ、メインコマンドは必ず設定しないといけないので設定しています。

ホットバー

戦闘でメインで使っているホットバー1~3をマウスのG600に合わせてキーを設定しています。

記事は以上になります。閲読ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

さらちゃん
さらちゃんとしてエオルゼアに降り立ったのは2014年6月13日。
Shinryuでスタートしレイド攻略に興味を持ちました。邂逅編と侵攻編を詩人でクリア、真成編を学者でクリア、起動編、律動編、天道編とデルタ編は白魔道士でクリアできました。
紅蓮のリベレーター中旬時代からFF14を長期休止しており、空白の期間に絶シリーズが解放されていたのでクリアするために必死でした。絶バハと絶テマを初めてクリアできたときはめちゃくちゃ嬉しかったです。また絶テマ固定だけクリア者抜きでの挑戦だったのでいい経験になりました。初見だけで攻略するFF14はアドバイスがないので三思後行、切磋琢磨できる楽しい環境でした。絶アレキも、もちろんクリアしました。
過去にクリアしたコンテンツは絶バハを3固定で、絶アルテマを3固定、絶アレキを2固定、その他零式は全てクリア。
普段はFenrirのミストヴィレッジの海岸でひっそりと暮らしています。